上映情報

dummy
冬の那須はおもしろい!!
那須温泉旅館協同組合&那須フィルムコミッションが手掛ける
那須温泉映画祭は4回目の開催を迎えます。
普通に映画を見てもおもしろい!!
オカシナ見方をしてもおもしろい!!
新しい上映施設が2箇所増え、更に楽しみも増えました。

今年の開催期間は2018年2月13日~2月19日!!

【上映会場】
2月13日    (昼)上映無   (夜)休 暇 村 那 須

2月14日 (昼)上映無 (夜)那須高原ホテル松川屋

2月15日 (昼)中藤屋(夜)モンゴリアビレッジテンゲル

2月16日 (昼)中藤屋 (夜)ホテルエピナール那須

2月17日 (昼)清水屋 (夜)ホテルサンバレー那須 

2月18日  (昼)雲海閣 (夜)那須高原の宿 山水閣 
 
2月19日   (昼)雲海閣   (夜)特別会場ITTAN
0287-76-2755

dummy
(C)日活

幕末太陽傳

開場時間
19:30〜
上映時間
20:00〜
終了時間
22:00
料金
1000円(入浴代)
ごろごろ布団に入りながら映画を見る「布団上映」が再び登場。
修学旅行のような気分も味わえ、映画を見ている最中に寝てしまうことも大いにある企画。
寝落ちしたら、そのまま素泊まり料金が発生します。
上映前に温泉に入っていつでも寝られる格好でご鑑賞ください。
チケットは那須観光協会、上映施設でお買い求めいただきます。当日受付での購入も可能です。
映半券で、上映施設の日帰り入浴半額(利用時間:施設によって異なる/期間:2/14~3/15:1回限り)
日本映画史上の名作の一本として数えられる、川島雄三監督の代表作である異色コメディ映画。実在した遊郭「相模屋」を舞台に「居残り佐平次」などの古典落語を基に、遊郭に居座った一文なしの佐平次の粋な生きざまと、遊女や出入りする客たちとのエピソードをつづっていく。(1957年、日本、110分)
過去の上映情報はこちら

PAGE TOP